ホーム > 会社情報 > 社長挨拶

社長挨拶

ごあいさつ

 当社は、昭和38年1月名古屋市内の下請工事をスタートに、半世紀にわたり高度経済成長期の中、舗装工事、土木工事全般に事業拡大をはかり、今日まで、多くのお客様や地域のみなさまに支えられ、成長し続けてまいりました。

 経営理念である「縁を大切に」を遵守し、地域社会に貢献することを使命と考えております。これからも中部土木は「お客さまとの縁」「地域との縁」「社員の皆様との縁」を大切に、成長し続けるために、情熱を持って、何事にもチャレンジしてまいります。

 我々は、企業とは価値を創造するものであると考えます。今後も中部土木は環境の創造とともに、価値の創造を探求し続けていきます。

 さらに、ものづくりを通して、ハード、ソフトの両面から地域に貢献し、その目的を達成させ、喜びを感じられる企業文化を守ってまいります。

 人の成長が企業の成長であるように、どのような時代になっても、地域のまちづくりと災害時には、まちを守るプロフェッショナルとして、現場第一主義を徹底しながら、社員一人一人が、夢、誇り、喜びを感じる人づくりを目指してまいります。

 是非このホームページをご覧いただき、中部土木の歩みとともに、我々の活動を少しでもご理解いただけましたら幸いでございます。

代表取締役会長 内藤 秀樹 | 代表取締役社長 難波 陽一